toaru310’s blog

HPはこちら→http://toarurakugaki.web.fc2.com/

異性の友達とは何か

お久しぶりです!大学2年生になりました、とあるです。

今回は語りたいそんな気分なので「異性の友達とは何か」について筆を執りたいと思います。

まず初めに

①友達とは

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。友人。朋友(ほうゆう)。友。「友達になる」「遊び友達」「飲み友達 

 コトバンクによるとこういう意味らしい。

だが、価値観によって友達の度合いが変わるのが人間だと感じる。

私の場合は、顔がわかって話せる人は知り合い。

本当に心を許してる人だけが友達。

世の中には私の知り合いの基準だけで友達と思う人もそう少なくはないだろう。

そう考えると世界は広いと痛感させられる。

②異性とは

 男女・雌雄の性が異なること。特に、男性から女性を、女性から男性をさしていう。「異性との交際」⇔同性
 性質が違うこと。また、その性質。
 異性体の関係にあること。

次に異性について、これもコトバンクによる意味である。

至極当然そのまんまである。間違いない。

では、異性と友達を合わせたらどうなるか。

それは女友達である。

女友達という立場は男子側からしても色々楽であり、お互いを知っているからこそのものがあると私は思う。

実際に私は、支えてくれる女友達がいたからこそ困難を乗り越えて今生きてると思う。

さて、ここから私が直面している問題を述べよう。

女友達を好きになってしまう

この問題に関しては、非常に難しいと思う。

お互いが仲良くていいムードであればいけると男子は勘違いしてしまうからである。

やはり、男女間での距離感があるからこそ「女友達」「男友達」と異性の友達の関係が成り立っており、好きになってしまい付き合うことは非常に厳しいと考える。

私は先ほど言った通り、この問題に引っかかっており好きな子と付き合えなく

友達のまま、一日一日と日がどんどん過ぎていくのが非常に辛く、そして虚しく感じる。

どうすれば付き合えるのか、恋愛マスターがいれば是非教えて欲しい。

友達以上の関係になるという言葉に関しては、口で言うのは本当に簡単ですが、実際に行動に移すのはとても難しいものだなと。

この件に関しては、他にも事情があるのでそれは秘密ですが「恋」ってこんなに難しかったんだなと。。

過去の私はなんだったんだろうか。

こんな痛い記事をカタカタと打っている私の心情は複雑なものだ。

これ以上書くと収拾がつかないので締めて終わろうと思う。

最後に、好きな子には嫌がられない程度にアタックしよう、ちなみに私は何でも許してしまう、そういう性格なのも表れてうまく付き合えないと感じることが多々あるので、引っ張っていけるような男強さをもって毎日を生きて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

力強さを持って生きろ

おしまい。